すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【源さんのアレ】西陣の1種2種パチンコは右打ちゴト対策がバッチリ搭載!?【Pゆゆゆ】

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
他社で出来るってことは、これSANYOのポk…

 

スポンサーリンク

巷を賑わす”源さんゴト”

ここ数日、パチンコ界隈のTLで頻繁に流れてくる”ゴト”の話題。

 

ユーザーが任意にタイミング調整など行う”攻略”とは違い、
なんらかの道具や手口により、
通常ではありえない動作を引き起こす違法行為が”ゴト”とされています。

【許さない】パチンコ現役ゴトの手口を一挙公開

そんなゴト行為が多く確認されたのが、
よりによって人気のある多台数設置機種であったからまぁ大変

業界人が現場対応や対策に右往左往している場面を、
TLで幾度となく見かけていました。

スポンサーリンク

 

西陣のパチンコには流行りの右打ちゴト対策が搭載済み?

そんな『源さんゴト』ですが、すでにいくつかの販社から対策部品が出回っている様子

台数こそ多いですが。異常性には比較的気が付き易いため、
しばらくすれば数は減るものと思われます。

 

そんな中、西陣が自社の1種2種パチンコに搭載したあるセキュリティ機能が話題に。

『P結城友奈は勇者である』(以下:Pゆゆゆ)に搭載されているこの機能。
この機種も電チューの確率が1/1なので、入れば当たってしまう仕様ですね。

通常時に電チュー入賞をさせた場合、
ボーナス消化中に大音量と赤LEDで周囲へ異常の報知を行います。

 

『超韋駄天』は通常時に右打ちをすると、
「ハンドルを左に(ry」とボイスが大きめの音量が流れますが…。
それだけです。

初当たりが3Ror9Rになるという違和感もありますが。
全回転が始まるだけなので、そもそも判別しにくいという弱点があります。

 

今後はこういった対策がデフォになる

今回の事件を機に、
今度の1種2種混合機ではこういった対策がデフォルトになっていくのかもしれません。

 

もしくは、すでに多くの1種2種では対策が取られてはいたものの。
SANYOのノウハウが乏しかったために起きてしまった事件なのかもしれません。

(Pヤッターマンも仕様が近い機種ではありますが。
V周りをいじりにくいため気にする必要がなかったのかも、と推測。)

 

ゴトはもちろん悪いことではありますが、
それへの対策もしっかりとしておいてほしいですよね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

→すろざんまい(@manmaimine)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました