すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【どこ狙おう?】『もっと! クレアの秘宝伝』の簡易スペックやフローが公開! リール配置の変更も!

機種系情報

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
GATEかな?

スポンサーリンク

『もっと! クレアの秘宝伝』の簡易スペックやゲームフローが公開!

筐体画像が公開された『もっと! クレアの秘宝伝』(以下:本機)。

【大都】6号機『もっと! クレアの秘宝伝』の筐体画像が公開! RTはまるでAツイン?
大都技研から導入予定の『もっと! クレアの秘宝伝』の筐体画像が公開! そしてRTのシステムも…ってこれツインじゃね-か!

『サラ番2』や『吉宗3』で見慣れた新ドーナツ筐体でしたね。

そんな本機の各種簡易スペックやゲームフローが公開されていました。

通常時からもチャンス目でRTに刺さる可能性がある、と。
なんかどこかで見たシステムですね。あちらはNET産でしたけど。


(というか、逆押しでBAR狙うのもGATEっぽいすね…)

スポンサーリンク

6段階設定になるも、上は変わらず

今回のクレアは、第2作『眠りの塔とめざめの石』以来の6段階設定

設定6はボーナス合算が気持ち軽くなったものの、出玉率はほぼそのまま。
設定4でようやく前作の設定1と近いボーナス合算になりますが、
RTもあってか設定3の時点で出玉率は100%を超えてますね。

 

設定1の完全攻略で前作の設定1とイーブンになるので、
甘いと言われれば甘いのかもしれません。


数字だけ見れば下が辛くはなりましたが。
先述したRTの存在などによって、思ったよりきつい展開にはならないのではないかと思います。
なんならコイン単価も前作より低いですからね。

リール配置も大幅に変化

本機の大きな変更点の一つがリール配置
アクロスやジャグラーを始め、
6号機で新たに登場したAタイプは、リール配置が若干変わっていましたよね。

本作もご多分に漏れず。シリーズの雰囲気を継承しつつ、
新たな試みが行われているようです。

(縮尺がごちゃごちゃなのは許してクレメンス)

左から本機・3・2の順で並べています。

 

3で特徴的だった3連、また2では設定差のあるボーナスだった赤ピラが廃止
本機では左リールのチェリー図柄が白バーと赤7の付近に来るなど、
初心者にフレンドリーな要素の追加も見受けられますね。

変更点がある一方で。
青ピラを枠内に狙っておけばスイカを取りこぼさない
といったシリーズ恒例の要素もしっかりと残されていますね。

意外と打てるんでは?感

思えば『クレアの秘宝伝シリーズ』では、2→3に移行する際。
同色ボーナスのみMAX枚数が取れるよう性能が弱体化された、という不遇の歴史があります。

クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡(パチスロクレア3):【スロット新台】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ | 【一撃】パチンコ・パチスロ解析攻略
『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』(パオン・ディーピー)の解析・攻略情報ページ。『ボーナス確率、出玉率/機械割/ペイアウト、スペック、リール配列や図柄を使ったレア役の停止形解説。打ち方、天井、設定判別要素や立ち回りポイントその他RTのゲーム性解説、解析値、演出の期待度など。』

もとからワンクッションおいての減少のため、
「クレアユーザーは案外すんなりと受け入れられるのでは?」
という私個人の希望的観測があります。

 

その他にも新しい要素もてんこ盛りであろう本作。
早いところ追加情報が欲しくなってきますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました