すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【沖スロ】疑似Aタイプのヤーマ『デジトラッド』沖縄県で導入開始か

機種系情報

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
こういうタイプ、流行るといいですね。

スポンサーリンク

ヤーマ『デジトラッド』沖縄県で先行導入か

ATを利用した疑似ボーナスでAタイプを再現したヤーマの『デジトラッド』

30φの擬似ノーマルマシンとして、
バルテックの『沖ワニマル』等と並んで注目されていた機種ですね。

そんな本機が、しれっと導入されていたと話題に。

『沖ドキ2』の台数が多すぎて新台に目がいかんのよ

スポンサーリンク

沖縄県内では3箇所

このデジトラッド(デジタルトラッド)、沖縄県内では現在3箇所での稼働が確認できます。

上記の『M’sガーデン』に加え、『ルクソール』『ピータイムおもろ』3店舗です。


(ルクソール)


(ピータイムおもろ)

表記揺れがありますが、『ぱちんこキュレーション』さんの情報を見る限りでは『デジタルトラッド』のほうが正式名称なんですかね。

スロットデジタルトラッド(ヤーマ)
導入日・導入台数 型式試験情報 【2021.09.01】保通協試験の適合を受けたとの情報有 【2021.09.20】ヤーマ名義「SデジタルトラッドT8-30」が検定通過 導入前情報 事前情報(2021

各店舗平均して18台ほどの導入でしょうか。それなりに台数多いですね。

 

この手の疑似ボAタイプが市場に受け入れられれば、
30φの多い沖縄県のAのタイプ事情も少しはマシになりそうですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました