すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【新台】北電子が『ハッピージャグラーⅧ』らしきティザーPVを公開! 【黄色の輝き!】

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
記事にするほどの情報量がない。困った。

スポンサーリンク

北電子が『ハッピージャグラー』新作らしきティザーPVを公開!

北電子が新機種のティザーPVを公開していました。
一体何ラーなんでしょうね…。

先月に検定通過が公示されていた、『ハッピージャグラーⅧ』のものでしょうね。

『SハッピージャグラーVⅢ』などパチスロ4型式、パチンコ5型式が検定通過
山形県公安委員会は7月7日付けの検定通過型式を公示。『SハッピージャグラーVⅢEA』(北電子)などパチスロ4型式、パチンコ5型式が検定を通過した。 検定を通過した型式は以下の通り。 ◆パチスロ ・Sヴ

『マイⅥ』なんかの噂も聞かれるようになってきましたが、
先に登場するのはこちらみたいです。

6号機においては純ノーマルタイプの性能は頭打ちになっており、
各地でジャグラーの稼働低下も耳にしますが…。
新作の登場でどうにか持ちこらえてもらいたいところです。

スポンサーリンク

ハッピージャグラーについて

というわけで。
ここからは記事のかさ増しついでに、
『ハッピージャグラー』について少しおさらいをしていきましょう。

というのも、私は『ハッピージャグラー』をあまり打っていなかったんですよね。
後述する理由が主で、どちらかというと『ジャグラーガールズ』の方をよく触っていました

(友人がひたすらに中押しをする傍ら、私は過剰なまでのガコ音にビビっていました)

『ハッピージャグラーV』の導入が2010年
『ハッピージャグラーVⅡ』が2014年の導入でしたね。

熱心なファンがいるのか、
他のジャグラーシリーズと同様にウィキペディアに記事が掲載されています。

ハッピージャグラーV - Wikipedia

大きな変化

本機で大きな変化があったのは、リールの制御の部分。
ジャグラーシリーズで初めて、小役優先制御になったそうで。

『ハッピージャグラー』はバー揃いやバーバー7でのボーナス入賞があるので、
飛び込みを防ぐ狙いもあったのかもしれません。

ハッピージャグラーVII パチスロ 機械割 天井 初打ち 打ち方 スペック 掲示板 設置店 | P-WORLD
【設置店0店舗】ハッピージャグラーVIIのパチスロ機種情報ページです。機種の概要や導入日、設置店舗、スペック、打ち方、ゾーン、設定ごとの機械割など情報が満載!掲示板では実践結果の報告や機種の評価も投稿されています。

実は、
このバーから始まるボーナスが「なんとなく嫌いだから」というのも打たなかった理由でもあります。今からするとしょうもない理由なんですけどね。

特徴的な中押し

どのリールから狙っても楽しめるジャグラーシリーズですが。
本シリーズ、そして『みんなのジャグラー』はちょっと例外的な扱いを受けていましたよね。

『ハッピージャグラーV』では中押しを駆使した小役の完全奪取で機械割が1.5%もアップする(※1)ことや。
図柄の停止位置によって、いつもと違った楽しみ方が出来るというものもありました。

変則打ち特集「中押し:ハッピージャグラーV&VⅡ」
中押し「⑳番7狙い」 実施タイミング 通常時いつでも メリ...

特集記事が製作されるレベルですからね。

(※1下記URL)

ハッピージャグラーV 中押し手順・打ち方を解説|ベル・ピエロをフォローする打法
5号機パチスロ機「ハッピージャグラーV」の通常時の中押し手順、打ち方を解説しています。ハッピージャグラーVの中押しは、第一停止をビタ押しする必要があるので目押しが若干シビアですが、停止形に応じて打ち分けることでベル、ピエロを含む全小役をフォローできます。ハッピージャグラーVは中押しで小役を完全奪取すると機械割もアップす...

しかし、私はこの打ち方が苦手…というよりは嫌いでございまして。
「中押し、私の苦手な言葉です。」

なので、『みんジャグ』を触る機会がなかったんですね。

個性的なジャグが必要

変わらないものというのはいつの時代にも必要です。
それがこの業界では『ジャグラーだったり『海物語』だったりするわけですが。

とはいえ。
時にはちょっとした変革…今風に言えば味変を求められることもあります。
もっとも北電子は、それで一度爆死してるんですが…。


(「ジャグラーでやる必要ある?」と多くの人が口を揃えた迷機。)

けれどこの『ハッピージャグラー』シリーズは、
そうした変革が受け入れられた例の一つ

私のような「順押しでなんぼ!」な頑固者がいる一方、
「いや、中押しだね」というユーザーも当然いるはずです。

ジャグラーの島に華を添える”個性”の一台。
登場が楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました