すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

パチンコ業界のコロナ関連ニュースまとめ 4/15

業界雑記

どうも、タピオカ卍です。

今回は今流行っているコロナウイルスのニュースについて。
主にパチンコパチスロ業界に関係するものをまとめてみました。

ダメージを受けているのはこの業界も同じ。

各会社がそれに対しどういった対策をしているかも気になりますね。

各パチンコメーカーのコロナ対策の勤務状況

コロナウイルスの流行により、時差出勤やテレワークが多くの企業で取り入れられてきました。

これは一般企業に限らず、パチンコパチスロメーカーでも同じようで…

ほとんどの会社で何かしらの対策が行われていますが。
全員に在宅勤務を命じているのは、
・セガサミー
・北電子
・京楽
・三共
・パイオニア

の5社ですね。

京楽・三共・セガサミーの三つは大きめの会社なんでわかるんですけど。
ピエロで稼いでる会社と、とりあえず華光らせとけなあの2社


それが大手と同じ流れにできるってのはどういうからくりなんだろうと思ったり。

営業さんとかは多いイメージありますけど、社員少ないんですかね?

 

ちなみに。
全員が在宅勤務になっている三共ですが。それには理由がありまして。

SANKYO従業員が新型コロナウイルスに感染 | 『遊技日本』
SANKYOは4月13日、同社の従業員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。 発表によると当該従業員は4月5日に体調不良により休日診療を受け、後日別の医療機関で検査を受けた結果、「陽性」が確認された。現在、入院治療を受けているが、回復に向かっているという。

そりゃあのレベルの企業で感染者が出ればそうしますわなっていう。

7都府県で休業のパチ屋、〇〇〇店舗を超える

さて、1週間ほど前に緊急事態宣言が出され。
その中で7都府県(東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・福岡)
に対し休業要請が出されました

しかも、今回は普段触れられることのないパチ屋も仲間入り。
大したこと言えないコメンテーター()にぼこぼこにされてましたね。

テリー伊藤「パチンコ屋の方がよっぽど」人いない報道に声荒げる
 タレント、テリー伊藤(70)が12日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛要請で閑散とした繁華…

閑話休題。
別の記事でもお話したような記憶がありますが、
その店舗数がすごいことになってるんですよね。

うちのブログでも7都府県の休業店舗数をまとめているのですが。
今回はまたそれとは別のデータを参照してお話をしていこうかなと。

結果だけ言うと、約2450店舗

Pワールドに掲載されている営業店舗数が8495なので、
2450/8495≒1/2.9 
だいたい3件に1件は休業している計算に。

緊急事態宣言直後は1000店舗超えてなかったと思うのですが。
休業要請の対象地域が増え、それに賛同するホールが増え。
気が付けば…こんな…事態に…。

身の回りに空いているパチ屋が少ないのが辛い…

パチ屋従業員の家族から、コロナ陽性出る

続いてはこちら。山梨県のとあるパチンコ屋。
その店舗従業員の家族からコロナの陽性反応が出た模様。

山梨県甲府市のパチンコ店、従業員の同居家族が新型コロナウイルスに感染。本人は陰性が確認され14日から営業再開 : スロ板-RUSH

不幸中の幸いというべきか、その従業員は陰性だった模様で。

もしこれが従業員経由で移ったものだった場合、
恐らくパチ屋では初のクラスターになっていた可能性もあります。

本当に出ていないのか、それとも言わないだけなのか。

現状、パチ屋がクラスターになったというケースは未だに聞かれません。
時間の問題な気もしますけどね…

【悲報】優良店紹介アカウント、暇になる

ツイッターでは「〇〇日が熱い!」とか、
「この日はねらい目!」なんて親切にまとめてくれている方々が結構いまして。

かくいう私もそれにお世話になることもあります
設定があるお店で打った方が楽しいですからね。

ただ、そんな方々もパチ屋が営業していてこそ活動ができるわけで。

露骨にツイートが減ったり暇そうにしてますね…

末端と言えば末端ですが、影響っていうのはあるものですね。

 

というわけで、今回はこの辺で。また次のまとめでお会いいたしましょう!

 

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました