すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【変態藤商事の】『緋弾のアリアⅢ』は独特なシステムはそのままに甘デジ化か【あたおか案件】

機種系情報

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
適当なST機にしてお茶を濁してくれてもよかったのよ。

 

スポンサーリンク

『緋弾のアリアⅢ

『緋弾のアリアⅢ』と言えば。
初のP機である”革命機”から1年と経たずに登場した、
藤商事としてはおよそ14台目となるP機である。なお設定付き。

一度のRUSHで最大5000発ほどの獲得が可能!
と機種性能を大きく見せていたその実。

ヘソ/電チューともにオール4R(約340発)という、
いろいろな意味で恐ろしいスペックを持った台でした

余談ですが。
これ以前のCR機として登場した『緋弾のアリアAA』では。
ヘソ通常大当たりに時短こそつかなかったものの、
ラウンド数が確変時の2倍になるという救済措置が設けられていました。

 

そんなやべーアリアⅢに、甘デジVerが仲間入り。
まぁアリアシリーズはことごとく甘デジ化されてるので、
「知ってた」くらいの感想しか出ない。

と思ってたんですが、なんかどうも雲行きが怪しい。

スポンサーリンク

『緋弾のアリアⅢ甘デジ』の簡易スペックが発表された模様

というわけで、発表された甘リアⅢのスペックがこちら!

ふむふむ、設定付き。まぁ甘デジですしね。
アリアAAは甘デジはおろかライトでも設定ついてましたから、
今更なんてことありません。

 

で?その下の

1セット(最大4650発)が約51%でループ

って何。

 

何と藤商事。あのシステムはそのままに、
数値をデチューンするという暴挙に出たのである。

 

頭おかしい…もう私おうちかえる…。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
ぜひフォローをよろしくお願いいたします!

→すろざんまい(@manmaimine)

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました