すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

東京都のパチンコ店がまた広告宣伝自粛モードへ、時短営業は…

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
もう去年なんだなぁ。

スポンサーリンク

東京都のパチ屋がまた広告宣伝自粛モードへ

1都3県で緊急事態宣言が発令されたことにより、
東京都のパチンコ店が広告宣伝の自粛へ踏み切ったとのこと。

組合員パチンコホールに対して「緊急事態宣言の発令について」と題した文書を発出し、
同組合としての対応について通知した。

 

組合員に対し「『パチンコ・パチスロ店営業における新型コロナウイルス感染症の拡大予防ガイドライン』の徹底」「各種告知広告宣伝の禁止」「20時以降のネオン、看板照明の消灯(保安上必要な場合を除く)」の3点の遵守を要請

 

都内のパチンコ店、広告宣伝自粛の動き ~東京都遊協、緊急事態宣言を受け対応を決定 | パチンコ・パチスロ情報島

店頭やウェブサイトにおいての集客・宣伝を目的とした広告の自粛により、
Pワなどでは機種紹介や新台入替の案内が消されていました。

スポンサーリンク

 

時短要請はスルー

ちなみにこの広告自粛、都の短縮営業を考慮して都遊協が要請したもの

 

そもそもの東京都の要請は「午後8時までの時短営業」だったわけですが、
そちらはどうなったかというと…。

なお、現時点で短縮営業等の自粛協力の呼びかけに応じ、
午後8時で閉店するパチンコ店は確認されていない。

都内のパチンコ店、広告宣伝自粛の動き ~東京都遊協、緊急事態宣言を受け対応を決定 | パチンコ・パチスロ情報島

カジノ研究者の木曽崇氏のツイートにもありましたが、

こういった事情があり、換気もしっかりと行われている。
その上でクラスターも出ていないとなればまぁそうなるでしょうねと。

数ヶ月の休業や、上記の袋叩きによる社会的ダメージ、6号機への移行など。
ただでさえ斜陽になっているパチンコ業界が、
時短要請など受けれるはずがないのです。

前回のようにまた袋叩きにされないといいのですが…。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

→すろざんまい(@manmaimine)

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました