すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

『パチスロ 閃乱カグラ』身体は無理ゲー台を求める『Pあの花』

実戦報告

どうもこんにちは、タピオカ卍です!

今回もまた実戦記事として、
『パチスロ 閃乱カグラ』『Pあの花』のことをお話しできればと思っています。

なんか台選びの時点で死臭が漂ってるんですけど…?

スポンサーリンク

とりあえず閃乱カグラを打とう

本編に入る前に一つ小話を。
当初、『パチスロ トータル・イクリプス』を打って記事にするつもりでした。
というのも、少し前の記事で『Pトータルイクリプス』を打っていて

せっかくだし、久々にパチスロを打とうかなぁと思ったわけです。
それになにより、帝都を燃やしたかった

結果的として燃えたのは、財布の中の諭吉だったんですけどね。
というわけで、この件はボツになりました。

閑話休題。

さて、今回は神奈川県のA店の5スロコーナーでの実戦です。
選んだ台は『閃乱カグラ』。

私、この台で大事故を起こしてる場面見たことないんですけど、
勝てるんですかね…?

 

さて、打ち始めてからしばらくした202G。
チェリーから蛇女子学園(高確示唆)ステージに移行。

よし! このチャンスをモノに

できませんでしたー!!!!! 
うん、知ってた。
以外のリアクションが出てこないのが悲しいところ。

その後、一度CZに突入するもなにもできずに終了。

動きがあったのは、そこから100Gほどたった317G。
スイカからCZである乳乳チャレンジに突入!

そしてこのCZで、

バー揃い!というわけでART確定でございます!
そこからさらにバーを揃え続け。
最終的には初期G数が200Gに!

ただ、これで「優勝確定やん」とは思いません。
普段100G乗ればいいところ、
たまたま200G乗ったなー程度の認識なので。
いつもより少し有利にスタートできたかな、くらいのイメージです。

結局この台で重要なのは、初期G数をいかに上乗せするかではなく。
ART中にどれだけG数を延命(上乗せ)してボナを引けるか、だと考えています
その結果、初期G数が多いと”多少”有利になる感じですね。

あとはもう、タイミングです。

仕事をしない葛城、引けないレア役、勝てないボーナス

さて、ART突入からしばらくして。契機役不明のボーナスを引きました。

今回は、白7シングル揃いの爆乳ボーナス。
というわけで、爆乳ハイパーバトルに突入!

とんでもない字面ですが、要は上乗せをかけたバトルイベントです。

今回選ばれたのは雲雀。しかもその上命駆!

これうまくいけば100G乗r

乗りませんでしたー!!!!

ほんとこの、期待を裏切らない感じはなんなんしょうね…

その後、特殊状態の覚醒を三回引くもレア役が引けず
挙句の果てには葛城さんの定時退社の連続でほぼ駆け抜けでした。

456枚での実戦終了となりました。

おみまいしに行こう

とりあえずプラスにはなったものの、なんかいまいちピンとこない。
というかもうちょっと打ちたい、打とう。

そんな私が、ウツボカズラに吸い寄せられる虫のごとく着席したのは。
『Pあの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない』でした。

何かと相性が悪いこの台ですが、とりあえずやるだけやってみましょう。

さて、青保留を外し、緑保留も外し。めんまのフラッシュ演出も外し。
脳内で何時ぞやの大泉洋のような悪態を吐きつつ打っていると。


(めんまちゃんもおいで。おじさんが見つけてあげるよぉ。おいパイk(ry)

407G目、龍勢RUSHの直撃ルートである『あの花ちゃんす』に当選。
4個の保留で約1/7.4を引くだけの簡単なお仕事。
これは…、モノにしたい。

自称、1種2種混合機好きな私。
これくらいお茶の子さいさい。

 

 

だと、思ったんですけどねー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

時代は幽霊より吸血鬼だよなぁ!?

 

この組み合わせは無理

というわけで、本日の収支のご報告です。
投資:3.4k    回収:2k  結果:−1.4k

カグラで勝てないのはまだわかります。完全な事故待ちタイミングゲーなので。
正直、今回の456枚でも満足ですよ。というかプラスになっただけ大分マシ

問題は『あの花』の方ですよ。すこぶる相性が悪い。
本来パチンコに相性なんてモノはないはずなんですけど、
こればかりはオカルトを信じずにはいられません。

なんだろう、信仰心が足りないんでしょうか。
めんま当人は、
「アニメ本編を見て、秩父に行ってこい。話はそれからだ。」
とか思ってるのかもしれません。アニメだけでも見てみましょうかね。

相性こそ悪いんですけど、嫌いじゃないんですよあの台。
サミー台独特のごちゃごちゃ具合にも慣れてきましたし、
なんなら多少好きになってきたまであります。

というわけでそのうち、

 

それでは、またお会いしましょう!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました