すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【SS級コンテンツ】藤商事『Pとある科学の超電磁砲』ティザーPV第1弾と筐体が公開! 【作品紹介もあるよ!】

機種系情報

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
『超電磁砲T』の盛り上がりは凄まじかったですね。

スポンサーリンク

『Pとある科学の超電磁砲』ティザーPV第1弾が公開!

スペック情報もリークされ、いよいよ盛り上がってきた『Pとある科学の超電磁砲』

【これはイケる?】藤商事『Pとある科学の超電磁砲』スペックが公開! 概ね事前リーク通りか
藤商事『Pとある科学の超電磁砲』スペックが公開! 大体リーク通りですねこりわ。

『Pとある魔術の禁書目録』を打っていない方への説明ですが、
超電磁砲と書いてレールガンと読みます

そんな同機のティザーPV第1弾がついに公開となりました!

【パチンコ | ティザーPV①】Pとある科学の超電磁砲《藤商事公式》

というわけで、ついにティザー公開となった『超電磁砲』

『とある魔術の禁書目録』の外伝作品…、いわゆるスピンオフに分類される作品です。

作品については後述しますが、
コンテンツ自体は『禁書目録』を凌ぐほどの勢いがあると行っても過言ではありません。

スピンオフの今作を「大本命中の大本命」としたのはそういった理由があるから、かも。

スポンサーリンク

筐体は禁書に続いて大きく、そしてダサい

このティザー公開の数日前、本機の筐体画像が公開されていました

ダサくない…?

禁書目録は筐体こそアホみたいに大きかったものの。
上部にインデックス、上条当麻、そして御坂美琴を配置し良くも悪くも視認性に優れていました。

筐体横のはみ出し部分にも、『幻想殺しデバイス』を設置する気合の入れようでしたよね。

が、今回はそういった類のデバイスは無いように見えます
いつも通りのクリスタルエアー枠ですかね。

とはいえ、『禁書目録』よりもデータランプの視認性は上がりました。

作品紹介 『とある科学の超電磁砲』とは?

というわけで、ここからはいつもの作品紹介。まずはあらすじをどうぞ。

総人口二三〇万人、東京都西部のほとんどを占める巨大な都市。
その人口の約八割が学生ということから、
「学園都市」と呼ばれるその都市では、超能力の開発が行われていた。
特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を得た学生たちは、定期的な身体検査(システムスキャン)によって、「無能力(レベル0)」から「超能力(レベル5)」の6段階に評価されている。
その頂点に立ち、最強と謳われるのが、七人の「超能力者(レベル5)」である
そのひとり、御坂美琴
『電撃使い(エレクトロマスター)』最上位の能力者にして『超電磁砲(レールガン)』の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。後輩で「風紀委員(ジャッジメント)」の白井黒子たちと、学園都市的日常生活を送っていた――。
この物語は、平和で平凡で、ちょっぴり変わった能力者の少女たちの日常を描くものである。

とある科学の超電磁砲(全24話)
総人口二三〇万人、東京都西部のほとんどを占める巨大な都市。その人口の約八割が学生ということから、「学園都市」と呼ばれるその都市では、超能力の開発が行われていた。特殊な授業(カリキュラム)を受け、能力を得た学生たちは、定期的な身体検査(システムスキャン)によって、「無能力(レベル0)」から「超能力(レベル5)」の6段階に...

主人公は『とある魔術の禁書目録』にも登場した御坂美琴
ST中『超電磁砲予告』信頼度が70%を超えるエピソードリーチでもおなじみですね。

このライトノベルがすごい! - Wikipedia

作品自体の人気も凄まじいですが、キャラ個人の人気も確固たるもので。
『このライトノベルがすごい!』にて行われる女性キャラランキングにおいては、
上位入賞の常連としてその名を知られています。
(参考までに。
1位を逃した2015年と2020年においても3着以内に食い込み、
2021年になってようやく7位に降着しました。)

 

そんな彼女を主人公としたこの作品の特徴は、
基本的に魔術や魔法といった類の要素が少ない点にあります。

主に敵として立ちはだかるのは同業者である超能力者やそれらに関する組織
また、ロボットや学園都市の様々なシステムがストーリーに関わってくるのも見どころの一つ。

『禁書目録』と違い、宗教的な対立などが少ないため初見でも入りやすいんですよね。

 

そんな「大本命中の大本命」である『超電磁砲』ですが。
『禁書目録』と同じく、市場に受け入れられるといいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました