すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

『引き弱倒すマン』私が短時間実戦でA偽を打つ理由『A-SLOT 偽物語』

業界雑記

どうもこんにちは。
初めての1/65536は戦国乙女2だった、タピオカ卍です!

今回は『A-SLOT 偽物語』短時間実戦の報告をしよう!

と思ったのですが。

あまりにも打つ時間が短かったのと、見せ場のNASAがすごかったので。
なぜこういう台を平打ちするのかを書いていこうかなと。

スポンサーリンク

打ちやすい理由、打ちたい理由

なぜ私がA偽を平打ちの選択肢に入れるか、という話から始めましょうか。

私は基本的にAもARTもATも打つ人間ですが、
多く触れているのはAタイプだという自覚があります。
そして、このA偽もその一つ。

Aタイプには、天井や通常時の有利区間がなく。
どこからでも打てて、いつでも辞めることができます。
まず一つ目はこの点。

もちろんそれは、ボーナスが成立していないという前提で。
私の大好きなダンまちよろしく、
有利区間がゲーム性と密接に関わっていないという条件付きですけど。

そして二つ目は、機械割
根っからのクソギャンブラーな私は、”大勝ちしやすい台”が好物
もっともそれは、”大負けしやすい台”であるとも言えますが。
凱旋や沖ドキ。パチンコなら北斗無双なんかがいい例ですね。

そういった台は好きではありますが、平打ちすると軽く死んでしまう。
すると次に出てくるのが、”大負けしにくく、大勝ちしにくい台”なわけです。

設定6でも調子が良くて5000枚。
その代わり、最低設定でもうまくいけば1~2000枚は吐き出させられる。
それの一つがこれ、 A偽なのです。
ラッキーマンや鷹富士茄子なんかが座ったらどうなるかはわかりませんが。

適当にフラッと座っても遊ばせてくれる台。
楽しめればいいかなぁくらいの気概で打つ時はそれくらいで十分なんですね。
勝てるに越したことはないけど。

ボーナス確率の差

『スロットはおろか、パチンコも全部そうじゃねえか!』
というツッコミはおいておいて。

まずは次のデータを見ておくれよ。

上の画像は神々の凱旋の初当たり確率。
設定1と6では2倍近くの差があることがお分りいただけるかなと。
個人のヒキ以前に、設定による当たりやすさに差があるんですよね。

凱旋の設定1と6が並んでいたとして。
上を打つ人間がGGを当てて、
『俺持ってる!』とドヤ顔するのはなんか違うよね?という話

続いてはこちらをどうぞ。

続いて見ていただいたのは、A偽の初当たり確率。
凱旋と違い4段階設定ですが、1と6の確率分母の差は31

1はもちろん6と比べれば負けやすいわけですが、
凱旋ほどの大きな差はないと言えます。つまり。
ヒキが強ければどうにかならないこともない、ということ。

どうにかなるとは言ってないけどね!

もちろん、A+RTと頭のおかしい爆裂AT機を比べることに無理はあります。
恩恵も大分違いますし、なんなら凱旋の方が甘いまである。
それでも、1/452と1/151とでは打つ覚悟も大分違ってくると思うんですよ。

(ちなみに。
GODや赤7を除く、低確時のGG初当たりの確率が1と6で5倍。
表モードでも3倍の差があります。)

ボナ重と設定差のお話

上の話に繋がる部分ではありますが、ボナ重と設定差のお話。

このA偽という台。
設定差と呼べる大きなポイントが、
子役確率とそこからのボーナス重複くらいしかないんですね。

子役はベル・チェリー・スイカAが。
ボナ重はチェリーとスイカAの重複に差が。
その結果、ボーナスの確率差が発生する形になったのかなと。

ここがこの台、というか5.9号機のAタイプの面白いところで。

設定1でも、
1/112の3割を仕留めれば勝てる。
逆に言えば、6でもそれが出来なければ死ぬとも言えますが。

でも普通に考えてみてくださいよ。
萌えAタイプの設定6をツモることなんてあります?

あって1か2なんだよなぁ。

そんな時に、設定差が少ないってのは戦える要素で。

この「設定1でも戦える」という要素が大きく評価されたのが、
同じサミーから出されたディスクアップでしたね。

このA偽も、完全攻略時に設定1で機械割が100%を少し超えるという甘さ。
”完全攻略”の条件もディスクより甘いときた。

これは打たない理由がないよなぁ?

魅力的なコンテンツ・遊べるスペック

もとの版権が好きというのもありますが。
スペック面で大きな魅力を感じるから打っている、ということもまた事実。
機械割、

 

ディスクアップやAツインも同じカテゴリーなんだけれど。
面白い上に負けにくい台って、
ユーザーにとってはめちゃくちゃありがたい存在だと思うんですよ。
(負けないとは言ってない。)

その上A+RTタイプ。当ててRTを消化したもうやめーでいいわけです。
こんな気軽に遊べるジャンルないですよ。

 

あ、緑のカエルは別な。1の機械割96%は辛すぎる

 

それではまた、何か別の台を語りたい時にお会いできれば。

 

おまけ語

A偽の完全攻略の条件は、
・ボーナス成立から3G以内に入賞
・スイカ/チェリーを取りこぼさない

というもの。

ディスクの攻略条件は、
・チェリー/スイカを取りこぼさない
・1枚掛けでボーナスを最速手順で揃える。
・BIG中のビタ押し成功率100%
・ボーナス枚数の最大獲得
・パンク1枚役の回避

となります。

甘いよなぁ?甘々だよなぁ?
甘々と稲妻って感z(ry

 

参考にしたサイト様

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました