すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【7号機始動?】パチスロ規則改正の”噂”が…?

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!

よく「規則が甘くなることはない」と言われますが果たして

 

スポンサーリンク

6号機の今

6号機第一の矢である『Hey! 鏡』から早2年。
6号機の現状は控えめに言っても「詰み一手前」

6,1号機という新たなレギュレーションが登場もしてもなお、
「劣勢である」という立場に変化はありません

 

ギチギチに固められた規制おいては所謂”抜け道”もなく。

ユーザーは未だ5号機に夢を見ていますし、
店側も6号機の出玉性能と稼働に憂慮していることでしょう。

スポンサーリンク

スロット規則改正の”噂”があがる

そんな中、ツイッターでスロットの”規則改正の噂”があがっていました。

本人がツイートを消していたのでざっくりとまとめますが、

・Aタイプの上限枚数が420枚へ
・条件付きで有利区間廃止ないしは延長
・等価交換が可能に
・短期出玉試験が撤廃

もしこの噂が本当であれば、世にいう7号機(仮)のことなのかもしれません。

 

Aタイプ復権なるか

興味深いのは、Aタイプの上限枚数について。

上限枚数というのはおそらく払い出しのことなのでしょうが、
これは5号機>7号機(仮)>6号機となる数字です。
(480>420>300)

5号機ほどではないにしろ、一度のボーナスでまとまった出玉が獲得できるようになりそうです。

高ベースのAT機は天井まで連れて行かれてしょぼ出玉で終わることもあるので、
Aタイプが主流になる時代がまた来るのかもしれません。

 

短期出玉試験の撤廃について

そもそも出玉試験とは、

文字通り、出玉に関する試験です。
特定ゲーム数間で定められた差枚数を超えてしまったり、
定められた差枚数に達しなかった場合は試験に落ちて
しまい、
当該スペックの台を世に出すことができなくなります。

誰でも分かるパチスロ・スロット6号機の規制内容&機種一覧 - 777パチガブ
ガイドワークス,GUIDEWORKS,パチンコ,パチスロ,スロット,攻略,攻略法,情報,777パチガブ

よくある「本命スペックが通った」みたいなこともこの辺が関係しているんでしょうね。

6号機の短期出玉試験は400G間ですが、
5号機でRT連したらあっという間に1000枚くらい出ちゃいますよね。

でもそれだと試験に落ちる可能性が高くなるため、
結果的に性能を絞ることになる、と。

それが撤廃されるということであれば、
5号機や5.9号機のAタイプの名機たちが蘇る可能性も大いにあります

 

これは少しばかり期待したいですね。

 

留意点

まずひとつは、これは噂だということ。
そこまで信頼度が熱くはないというやつです。

また、その人が聞いた内容から大きく変更される場合もあります。

 

なにより。
これが7号機の話であれば、あと1年近くは進展を待つほかないということ。

仮に業界内で話し合いや開発が行われていても。
6号機への完全移行が行われる来年末近くまでは、
大きな情報は出せないだろうということです。

 

今はただ、目の前にある機種を選ぶしかないのです。
もしくはそう…、パチンコに移るとかもありますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

→すろざんまい(@manmaimine)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました