すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【覇権SPEC】Daiichi『P真・一騎当千 』簡易スペック&営業資料公開! 一撃7500発!?【PVも!】

機種系情報

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
Daiichiくんヤレる時とスカる時の差が激しいから…。

※追記 2022/4/15 PVが公開されました!

スポンサーリンク

Daiichi『P真一騎当千 』営業資料公開!

しばらく前、
「版権をDaiichiが勝ち取った」という報せがあった『一騎当千シリーズ』

2022年7月頃に導入という噂もあるなか、
私のところにも営業資料が回ってきました

というわけで、いつも通り皆さんと見ていきましょうね

スポンサーリンク

覇権SPEC

そういえば本機。エイプリルフールもとい4月1日にティザーPVを公開したため、
嘘か本当かわからないと茶化されてましたね。

動画で強調されている『覇権SPEC』という単語。
こちらについて見ていきましょうか。

『真・覇王演義』というのは本機のRUSHなんですが。
こいつの突入率が”トータルで”73.2%継続率が約80%となっています。
ここだけだけ見ると『究極一閃』なんかを思い浮かべるかもしれませんが、
本機は爆発力…もといその荒さがダンチなんです。

このRUSHで上手いことやれば、一撃で最大7500発が出ると。
つまり、7500発の80%ループ…なんて状態になる可能性もあるんです。
さてはおめえ、やべえでぇだな?

スペックとヘソ振り分けについて

ひとまずはスペック表を見ていただきましょうか。はいドン。

本機は初当たり確率が1/319のミドルタイプとなっていて、
ヘソ振り分けの約6割がRUSH直行という仕様になっています。

ちなみに、その6割に漏れても1回転だけチャンスがもらえます。
本機の実質右打ち確率は1/3.64なので、3割無いくらいの期待度ですね。

右打ちの振り分けについて

本機はネットで『ミドルになった天刻じゃん』『レールガンかな?』等言われていましたが、
その最大の理由は右打ちの振り分けにあります。

レールガンでもありましたよね、こんな振り分け表。

そうなのです。本機のRUSHは5回転
その5回転中にどれだけ1/3.64を引けるかという勝負なわけで。

つまり、『3R+3R+3R+3R+3R』となったり、
『10Rのみ』『3Rのみ』となる可能性もあるわけです。

表では平均1770個の振り分けが一番多いので、
10Rの振り分けは結構優遇されていそうですね。
そして、5回転を全て刺し、なおかつそれが10Rであれば…?

晴れて一撃最大7500発という特大のご褒美を手に入れられると。そういうわけです。
ちなみに、振り分けでは約15.1%
約1/6で7500発と考えると結構ワンチャンありそうに感じますね。

Daiichiの一騎当千も荒れそうだけど魅力的

実は私『一騎当千』とは縁がなく。
三国志というコンテンツ自体も、
絶賛放映中の『パリピ孔明』で初めて触れたようなレベルの人間なのです。

ですがそんな私ですら、
「これならちょっと打ってみたいかも…」と思ってしまった本機

ホールでの登場が待ち遠しいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました