すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【朗報?】豊丸『Pプロゴルファー猿』で興味深いレンタル&販売プランを実施する模様【小ネタ】

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
こういうやり方が出来るのも中小企業だからこそなんですかね。

スポンサーリンク

頭のおかしい豊丸の新作『Pプロゴルファー猿』

頭のおかしい部分が度々話題に挙がる『豊丸産業』
そんな同社の新作は、
爆発力と継続率を売りにしたミドルスペック『Pプロゴルファー猿』


(『豊丸』が以前まで猿だったかのような書き方。キミは牛だったろ。)

パチンコの老舗が送り出す懐かしの版権ということでも注目が集まっていますが、
一方でその販売方法もなかなかに独特だと私の中で話題に。

驚きのレンタル&販売プラン

今回同社は、上記の機種について2つの導入プランを設けているようです。

レンタルプラン

一つ目がレンタルプラン

初回2ヶ月で約14万円
どこぞの”鬼”が問答無用で1ヶ月で約12万だったのと比べると、
如何にリーズナブルな価格かが理解できますよね。

まぁ。”あちら”は貢献度合いもダンチなので、
比べるのがそもそも間違いではあるんですが…。
なんにせよ良心的な価格ということはなんとなくわかるはず。

買い取り&○○プラン

そしてもう一つが通常の買い取りプラン

本体込みが約48万円、盤面のみであれば約40万という何の変哲もない数字なんですが。
実は『豊丸』、この買い取りプランに面白い提案をプラスしているんです。

本体込みで3台以上、なおかつ稼働開始から2ヶ月以内という条件ではありますが。
結果に満足がいかなかった場合、当該機を22万円で買い取るというプランを提示してきました。
盤面のみの場合の買い取り額は16万5千円。)

例えば、新品で3台導入した場合。
通常であれば144万円の機械代となるわけですが、
このプランを使って全台返却した場合は半額に近い78万円+αの損失で済むわけです。
(稼働で得た利益などを含めれば、それ以下の価格にも。)

リスクがないわけではないですが、その部分をより小さく見積もる事ができるんですね。

中古が主流の時代に?変革と返却

「機歴や抱合せでいちいち新台を買ってもいられない。
動きを見て、中古で購入することも視野に入れる」なんて声も聞かれるパチンコホール。

そういった世知辛いご時世の中、
より小さなリスクで新台を導入出来る同社の売り方は支持されるかもしれません。

見え見えの核地雷を踏みに行くより、
多少の怪我で済むと分かっている爆弾を拾いに行く方がまだマシなわけで。

もしかしたら皆さんの周りのホールでも、
たくさん入っては消えていく『猿』の姿を見かけることが出来るかもしれません。

消えていかないことを祈るばかりですが。

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました