すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【スロット新台】北電子『ゴーゴージャグラー3』スペック&資料公開! シリーズ”最光”の性能とは!?

機種系情報

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
私は静かなジャグラーが好きなので、喜ばしいニュースです。

スポンサーリンク

北電子『ゴーゴージャグラー3』スペック&資料公開!

「Aタイプは死んだ」「時代は疑似ボ機」「町田は神奈川」なと言われているご時世ですが、
そんな中でも安定した稼働を誇る名機『ジャグラー』シリーズ。

そんなシリーズの最新作の情報をいただきました。
『ゴーゴージャグラー3』です。

今回も営業資料を見つつお勉強…と行きたいのですが、
どこまでいってもジャグラーなので語ることは多くありません

なのでサクッと
令和に蘇ったゴージャグについて学んでいくことにしましょう。

スポンサーリンク

(心臓に)優しいジャグラー

『ゴージャグ』シリーズといえば。
その「ぽわっ」と優しく光るランプ告知音が無いのが特徴。
私みたいなチキンハートにも安心して打てる台でした。

それら『ゴージャグ』足らしめている部分は、本作でもしっかりと継承しています。

シリーズ最光、とは

主に出玉的な面マイナスイメージのある6号機Aタイプですが、
本作はそういった風潮に対抗するような仕掛けもあります。

機械割は同じですが、
ボーナス確率はBB/RBともに前作よりやや軽くなっています。

比較として『ゴージャグ2』の数字も載せておきますね。

ゴーゴージャグラー2 解析:(GOジャグ2)(北電子)【スロット新台】解析・スペック・打ち方・設定判別・導入日・ゲーム性・天井まとめ
『ゴーゴージャグラー2』(GOジャグ2)(北電子)の解析・攻略情報ページ。ボーナス確率、出玉率/機械割/ペイアウト、スペック、リール配列や図柄を使ったレア役の停止形解説。打ち方、設定判別要素や立ち回りポイントその他ゲーム性解説、解析値、演出の期待度など。

(上は変わらない分、設定1の出率はやや上昇という形に。)

比較的ポンポン当たるのがこのシリーズの楽しさだった記憶があるので、
その部分が強化されているのはアドです

演出面について

続いては演出面について見ていきましょう。
といっても、他シリーズと違ってマシンガンしたりはしません

過去作から継承されたものに加え、

少しばかりニッチではありますが、
新たに搭載されたプレミアム演出もあります。

その他にも、とあるので。まだまだ細かいネタ隠されているんでしょうね。

ボーナスについて

続いてはボーナス周りの諸々について見ていきましょう。

BBの枚数が他のシリーズ機と比較して若干少ないのも、
もはやおなじみとなったポイント。

チェリーとの同時当せんについても言及がありますが、
こちらも同上ですね。

そういえば、
ボーナス中の楽しみであるBGMにもちょっとした変化があるようで。

『ジャンジャンバリバリ』な軍艦マーチがリニューアルされる他。
新曲として『クラリネットをこわしちゃった』や『コロブチカ』が搭載されるようです。

『コロブチカ』は、『テトリス』のBGMとして有名なあれです。
聞けば「あっ、これかぁ!」となること請け合いの1曲です。

スペック等

最後にスペック等を確認しておきましょうか。

前述したように設定1の機械割と初当たり確率がそれぞれ上昇した本作。
とはいえ、それ以外に大きな違いはほぼ見受けられません。

恐らくコイン持ちは過去作同様にほどほどかもしれませんが、
あまり高くない機械割と相まってホールで活躍してくれるはずです。

また一つ、ホールにジャグラーが戻ってきます。
ワクワクしてきましたね。

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
フォローやRTなどをよろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました