すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

『宮崎県』パチンコ店の営業再開はいつから?『緊急事態宣言延長』

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!

気温とともに、かつての日々への熱が高まる今日この頃。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

各都道府県のぱちんこ店が営業再開へと向かって足を踏み出しています。
今回は宮崎県について。

 

県知事からのお知らせを読んでみよう

いつもなら遊協からのお知らせなんですが、今回は県知事からのものが先ですね。
まずはこちら、

とりあえずざっくりとまとめると。

・宮崎は東京都を含めた特定警戒都道府県ではないので、
3密の回避と社会活動維持を両立していくフェーズに移行する。

休業要請は5月10日まで延長
この間に営業における感染防止策のガイドラインとか作って。
頼んだZE!

という感じ。

 

宮崎県遊協からのお知らせを読んでみよう

それを踏まえて、宮崎県遊協からのお知らせを読んでみましょう。

おお、2色刷りになってる! 気持ち見やすくていいですね。

上記の県知事からの連絡を受け、
宮崎県全体のパチ屋で営業自粛を5月10日まで延長との旨が書いてありますね。

ただこの遊協からのお知らせが発布された時点では、
11日以降の方針は定まっていないようです

恐らくこれを書いている今、
ちょうど話し合っているところじゃないでしょうか。

 

営業再開はあるのか

上記のように休業要請は10日までですので、
早ければ11日から営業を再開する流れになるかと思われます。

九州一の規模を誇る福岡県が特定警戒都道府県に名を連ねている上。
県知事のお知らせに県外流入客についての言及もあり、
恐らくは大分と同じように県外ナンバーの駐車禁止などになるかと思われます。

宮崎は福岡から県を1つ隔てているので、そこまでピリピリする必要はないでしょうけどね。

そのほかあるとすれば、台の間引きや時短営業もセットでついてきそうです。

 

現状名言されてはいないが、
早ければ11日からの営業再開が可能。

感染防止策は近隣の大分等に準拠するのではないか、
というのが私の予想です。

大分は福岡の隣県であり、一部地域で生活圏も被ることから厳しめの措置ですが
宮崎県はもう少し穏当になるのではないかと思います。

『大分県』パチンコ店の営業再開はいつから?『緊急事態宣言延長』
どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です! 各地で営業再開の報告が聞かれてうれしい限りですね。 今回は大分県のお話。果たして営業再開するのか、 したらばいつなのか。ちょこちょこっとではありますがまとめてみました。 最後までお楽しみくださいませ~。

とりあえず、宮崎は続報待ちですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
ぜひフォローをよろしくお願いいたします!

→すろざんまい(@mannmaimine)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました