>>> 6月1日〜7日全国の各媒体イベントまとめ <<<
すろざんまいTwitterスロの歴史コラム

『コロナ対策』アイランド秋葉原さん、ウイルスガードを作った模様!?『営業再開に向けて』

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
これを書いている日は寒暖差が激しくて風邪ひきそうです。

今回はコロナ禍におけるホールの対策のお話。

 

ホールのコロナ対策

各地で緊急事態宣言が解除され、それに伴いパチ屋の営業再開も増えてきました。

静かだったネット世界も「爆死したー!」だの「シンフォ2楽しいわ」といった、
若干にぎやかになってきた気がします。

とはいえ、まだまだ油断は禁物。第二派が来るという話もあります。

そもそも、事態宣言や休業要請が解除されたからといって、
今まで通りの営業ができるわけではありません。

『大分県』パチンコ店の営業再開はいつから?『緊急事態宣言延長』
どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です! 各地で営業再開の報告が聞かれてうれしい限りですね。 今回は大分県のお話。果たして営業再開するのか、 したらばいつなのか。ちょこちょこっとではありますがまとめてみました。 最後までお楽しみくださいませ~。

ここでも書かれているように、3密の流入への対策が前提となっています。

話は変わって。

未だに緊急事態宣言が解除されていない地域はどのような対策をしているのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

アイランド秋葉原の対策がすごい

皆さん、『アイランド秋葉原』ってご存知ですか?

『秋葉島』とか、ただ単に『島』とか呼ばれている、
事あるごとに行列ができる有名なホールですね。

名前の通り秋葉原にあるホールなので、現在は休業中の同店。
そんなアイランドが、休業中に行っているコロナ対策をツイートしていました。

まずは景品交換カウンターの『飛沫感染対策パネル』ですね。
もはや対面でモノを扱うときは必須になっていますね。
コンビニやスーパーでよく見かけます。

そしてこのスロット台間飛沫感染対策パネルこれすごくいい!

アイランドって横も後ろもとにかく狭いので、
普通に打ってても割と不快になることがあるんですよ。夏とか特にね。

これがあれば、とりあえずは横の人間との障壁になるわけで。
コロナが落ち着いてもつけ続けてほしいなぁ。

 

問題があるとすれば。

 

これを遊協が感染対策として認めるかどうか、なんですよねぇ。

ソーシャルディスタンスを保っていないとはいえ、
物理ガードがあるので免除願いたいものですがどうなるんでしょうか。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております。

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
ぜひフォローをよろしくお願いいたします!

→すろざんまい(@manmaimine)

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました