すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

豊丸『Pバーストエンジェル3』はP機初の○○を搭載で登場か

機種系情報

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
先陣を切ったのが豊丸っていうのが驚き。

 

スポンサーリンク

豊丸『Pバーストエンジェル3』のティザーPV第2弾が公開!

豊丸から導入される『Pバーストエンジェル』のティザーPV第2弾が公開されました!

【豊丸公式】「Pバーストエンジェル3」ティザー映像②

どことなく映像の造りがちゃちいですが、いつもの豊丸クオリティということで。

投稿者コメントには『新規則解釈基準機』の文字。
動画内の”アレ”と関係あるんでしょうか?

 

ちなみに、ティザーPV第1弾では
『新規則解釈基準が可能にしたものは「遊タイム」だけではない』
という意味深なメッセージも記載されていました。

 

P機初の『複数リミット』搭載機との噂

『遊タイム』が大体的に取り沙汰されたP機の新規則解釈基準。
実は時短とはまた別に1つ、あることが可能になっていました。

それは『2種類を上限とした複数リミッターの追加』

これまで1種類だけだった確率変動リミッターの上限値が、条件付きで2種類まで設定できるようになった。

新解釈基準の概要を発表
日本遊技機工業組合は3月12日、警察庁が昨年12月20日に改正した「技術上の規格…

この『Pバーストエンジェル3』は、その機能を搭載したのではという噂があります。

とはいえ。
それだけ言われても何が出来るかは分かりづらいと思いますので、
下の項でスペックと併せて紹介。

 

1/199の小当りRUSH機

小当りRUSHと聞いて回れ右しないで、ちょっと聞いてってくださいよ
そりゃ私だってライトミドルの小当りRUSH機にいい思い出はありません。
大体馬のせい。

閑話休題。

 

スペックはこんな感じ。

初当たり→1/199
RUSH突入率→100%
高確率→1/25.4
小当り→1/1.29(約75個)

 

ここから先は、しまんくす氏の動画で紹介されていたスペック説明をかいつまんだものになります。

遂に!!新スペックが完成!!バーストエンジェル3解説動画になります!!

初当たり時は100%で小当りRUSHに突入しますが、
その際にリミット2回と4回の振り分けがあります。

 

例えばリミット2回を引いた場合、

初当たり→小当りRUSH→3R通常(RUSH終了)

という流れになります。小当りRUSHは1回。
リミット4回では回数が増えるので、小当りRUSHに3回突入することが出来ます。

 

この小当り部分の継続率が96.1%となり、動画で見た数字になるわけです。

 

荒れそうなスペック

つまるところ、1/25ではなく1/1.29を引き続ければ良いということ。

小当りの方もそうですが、実質転落である3Rの確率もまたいやらしい感じになってますね。

 

ティザーを見る限りでは連続して当たる様子が見て取れます。

源さんを意識した連チャン力はありそうですよね

1回は75個ですが、塵も積もればなんとやらといいますし。
とんでもない出玉を見せる台も出てくるかもしれません。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
ぜひフォローをよろしくお願いいたします!

→すろざんまい(@manmaimine)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました