すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

【A+AT】メーシー『SLOTマッピー』営業資料公開! 完全攻略104%への道へはワンチャンス!?

機種系情報

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!
これね、ディスクアップの苗木。

 

スポンサーリンク

『SLOTマッピー』営業資料公開!

先日製品PVが公開され話題になった『SLOTマッピー』

【選べる技術介入】メーシー『SLOTマッピー』PV公開! 2種類のATを持つA+ATで登場だ!
メーシー『SLOTマッピー』PV公開! 2種類のATを持つA+ATで登場だ! ディスクの対抗馬には…ならへんか。

ユニバ系列としては初のA+AT機ですが、それ故にゲームフロー等に注目が集まっていました。

今日はいつものように本機の営業資料をリークいただきましたので、
またみなさんと一緒に見ていきましょうね。

スポンサーリンク

ゲームフローは完全に○○○○

さて、まずは気になるゲームフローから見ていきましょうか。

A+AT機なので、出玉のメイン契機はボーナスですね。
そしてこのボーナス、BBであれば約50%でマッピーラウンド(セット数管理型AT)へ突入します。

そういえば、もう一つのATがありましたね。マッピーゲームです。
こちらはG数管理型ATで、そのG数はBB中の目押しチャレンジによって決定されます。

 

この流れ、どこかで見たことありません?
完全に『ディスクアップ』ですね。

差し詰め『マッピーラウンド』がダンスタイム
『マッピーゲーム』がDJゾーンといったところでしょうね。

 

ただし、RBからのAT直行はないようで。
RB後は30G固定の『チャンスモード』に移行し、この間にボーナスを引くことでATへの突入が確定するご様子。

この辺の流れは同じA+AT機である『ツインパ』に近いものを感じますね。

通常時の楽しみ方

続いては通常時のお話。まずはリールや狙う箇所のポイントから見ていきましょうか。

チェリーをフォローする場合、左リールに狙うのは7図柄かBAR図柄になります。

打ち方もハナビライクな左→右→中なのでサクサク消化できそうです。

 

ちなみに。マッピー図柄狙いも可能とありますが、普通に狙うとチェリーをこぼすんですよね。
が、心配御無用。狙えるタイミングはちゃんと分かるようになっているんです

というのも、ユニバ系列おなじみの対応役演出が搭載されているんですこのマッピー。

チェリー以外の演出やBONUSを匂わせる演出が発生した際に、
3連マッピーを狙ったりしたら面白くなるのかもしれません。

 

次ページでは、ボーナスとATについてのご紹介!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました