すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

『継続率何%なのか』パチ屋、店休RUSHに突入『その他新台情報等』

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍です。

ここ最近いろいろと厳しい日が続きますが、
皆さまはなんとかやれていますでしょうか?

そんなC-Virus関連で様々な場所が動いていますが、
私たちの癒しの地、パチンコ店にもついにその波が。

スポンサーリンク

ダイナム・キコーナ・エスパスが臨時休業

近々発表されるといわれる、7都府県に対する『緊急事態宣言』
それを鑑みて、一部の大手パチンコチェーンが臨時休業を発表しました。

大手が一気に動いてきましたね。
まぁ、大手しかこうは動けないってことなんでしょうけど。

この情報は4月7日13時現在のものなので。
対象の各都府県次第で、今後もっと休業が増えるかもしれません。
というか多分増えます。


(気分的にはもうこんな感じですね。みんな死ぬしかないじゃないって。)

まだ救いなのは、大手が次々に休業していったとしても。
私たちがパチンコを打てなくなることはないだろうなということ。

先にも言いましたけど、
ある程度の規模でなおかつ金がないとできないんですよこのムーブ。

仮に東京以外でも都知事直々の要請があったとて、
「休業してもしなくても死ぬレベルの店」は営業を続けるはずです。

もしどうしても打ちたいというのであれば、
個人営業や地域密着の小さめのホールに行くのがありかもですね。

設定?んなもんない。

そもそもとしてお客さんが減ってますから…。
無い袖は振れないというやつです。かなしいかな。

シンフォギア2の演出信頼度まとめが公開!

続いては楽しい話題。
『フィーバー 戦姫絶唱シンフォギア2』(以下:フォギア2)
の演出信頼度のまとめが公開されました。

「SANKYOが気合を入れた台は逆に死ぬ」なんて言われてますが、
このまとめや動画を見る限り割と良さげ。

個人的にですが、この台がコケないためには
「前作を踏襲して、テンポを殺さずに若干の手入れを加える」
っていう要素が必要だと思ってるんですよ。

実際、フォギア2でも3大キーポイント演出は前作と同じで。
・絶唱ゾーン ・聖詠演出 ・絶唱演出
みたいなので安心です。

(この演出は、前作でいう「纏っているそれは(ry」にあたる模様。
内容こそ違えど、やってることは基本的に同じと見ていいですね。)

件のまとめ記事を見てて気になったポイントがあったんですけど。

レボリューションチャンス:ウェル博士 

大当たり濃厚

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

なんですか、これ。

 

閑話休題。

まとめが出たとはいえ、あんまり知りすぎるのもあれだと思うので。
レバブルのタイミングや保留の種類くらいは。
最低限の確認に留めておくのもありかもしれません。

実機で見て、ケツ浮きするの楽しいですからね。

沖ドキ! 2 速報動画公開

パチスロパチマガちゃんねるより、『沖ドキ! 2』の速報動画が公開されました。

「沖ドキ!2」/3分くらいでサクッっと分かる速報動画(パチスロ・新台)

3分なので、がっつり試打というよりは雰囲気を掴むための動画ですね。

見た感じの打感は完全に沖ドキ! ですね。
あれよりも若っっっっ干軽い感じはしますけど。ままええか。

純増が4.0枚に上がったとのことですけど、
別に沖ドキってそういう台ではないよなぁと思うような思わないような。

で、1つ気になったのがリールの動き。

沖ドキ! PV

動画を見ていただけるとわかるんですが。
沖ドキって7揃えをするときに図柄が上下に動いてるんですよね。
あの落ち着かない感じ好き。

しかしながら今回の沖ドキ、ボーナス図柄がピタっと止まるんですよ。
沖バケとか沖トロでもそうなんですけどね。

本当に細かい点なんですけど、
せっかくの正統続編なのにこの辺が再現されなかったのは残念だなぁと。

(おそらくですが、この演出は6.1号機になれば搭載できるはず。
戦コレ4が6.1号機らしいですが、それを使って夢幻斬りの再現をするかのなと。)

「戦国コレクション2」夢幻斬り大量上乗せ

そしてもう1つ。
沖ドキといえば32G以内に光る天国モードですが、もちろん沖ドキ2にも搭載。

ただ、その32Gはあくまで1つの有利区間という扱い。
スーパードラゴンのように、通常と有利区間のループ仕様ではありません

何が言いたいかというと。
初当たりからは結局2400枚しかでないんですよねって

沖ドキといえば、ひっくりかえったようにアホみたいに当たり続けて。
それで気がついたら5000枚出てるとかそういう台だと思うんです。

同時に、ぺろっと5000枚飲み込む台でもありましたけど。


(延々と右下に伸びて行く沖ドキのグラフを見たときの私)

規制の関係上しかたありませんが、なんというか毒が抜けたなって。
そのための規制なんだけどね…さみしいよね。

 

というわけで、今回の情報はこの辺りで。

ツイッターなんかもぼちぼち更新してますので、
よろしければフォローをお願いいたします。→@manmaimine

それでは、またお会いいたしましょう!

 

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました