すろざんまいTwitter旧イベ特定日まとめ

『ひぐらし廻』「Pひぐらしのなく頃に~憩~」のスペックがいい感じ『甘デジバージョン』

業界雑記

どうもこんにちは、タピオカ卍(@manmaimine)です!

今回も新台のお話。
ひぐらしの甘デジのスペックがなんだか良さげ。

 

スポンサーリンク

Pひぐらしのなく頃に~憩~

というわけで今回は『Pひぐらしのなく頃に~憩~』のお話。

機種タイトルからなんとなくわかっていただけると思うんですが、
甘デジスペックのひぐらしですね。

もともと『Pひぐらしのなく頃に~廻~319ver』と『219ver』の二つが出てまして。
今作は3つ目のスペック、いうなれば『119ver』といったところ。

 

初代の甘デジは約1/99でしたが、
2作目の甘デジは1/129とこちらに近いスペックでしたね。

 

スポンサーリンク

 

出玉性能含め悪くないスペック

初当たり確率は上で書いた通りの1/119。
また右打ち時の確率は約1/7.7。

同じ甘デジ1種2種である緋弾のアリアAAが約1/11。
甘フォギアで1/7.7なので、それと同じくらい。

ただ、右打ち中の5割強が9Rであること。
時短の振り分けに99回があるのも強い。とてもつよい(語彙力)。

 

初当たりこそ若干重めですが、
そのあとはかなりやれる台
だなという印象をうけました。

継続率も最大で8割越えという魅力。

ミドルでやれなかった分こちらを存分に楽しみたいものですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
私ことすろざんまいではツイッターもちまちまと更新しております!

新着記事の確認や、暇つぶしにどうぞ!
ぜひフォローをよろしくお願いいたします!

→すろざんまい(@manmaimine)

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました